FanApp

現在位置:

アーティストコミュニケーションアプリシリーズ<ご利用規約>

第1条(アーティストアプリシリーズの申し込み)

(1)アーティストアプリシリーズ(以下、当サービスという)の利用申し込みをおこなう場合、お申し込み者はあらかじめアーティストアプリシリーズご利用規約(以下、本規約という)の内容を承諾の上、ご利用申込書に必要事項を記入かつ株式会社FanApp(以下、当社という)が別段定める審査を通過し、およびその手続きを完了させなければなりません。

(2)前項の申し込みがあった場合、当社は、当該申し込みにかかる内容の審査をおこなうものとします。この場合であって、当該申込みの承諾をおこなったときは、当社は、お申し込み者に対して、電子メールにて当該承諾の通知をおこないます。

(3)お申し込み者は前項の通知に従い、当社指定口座への料金のお振込完了及びご用意いただく素材のご入稿の確認がとれた時点において、本契約は成立します。

(4)当社は、お申し込み者に対して、本契約の成立後、当サービスの制作を開始します。

第2条(登録事項などの保証と責任)

(1)当サービスをご利用いただくには、当社に対して次の事項を保証するものとします。

  • アプリに使用する楽曲及び画像の著作権とその著作隣接権をお申し込み者が所有(著作権免除申請書等がある場合は代理人でも可)しており、完成したアプリの配信に対して法的に支障がないこと。
  • アプリに使用するアーティスト以外のアーティスト名称、楽曲データ(含む曲名)が、他の者の人格権、商標権、肖像権、プライバシーに関する権利や利益、その他一切の権利侵害をせず、かつ公序良俗に反しないこと。

(2)(1)項の保証が真実でなく、当社に対する権利保証ができず、他の者の権利を侵害し、公序良俗に反していた場合、当社並びに第3者に対する賠償その他の責任は全てお申し込み者が負担し、当社は一切の負担責任を負わないものとします。

第3条(支払方法)

(1)お申し込み者は、当社に対して、当社が指定する銀行口座に現金を振り込むことによって代金を支払うものとします。

(2)前項における口座振込に要する銀行手数料およびこれに対応する消費税等相当額は、お申し込み者の負担とします。

第4条(当サービス利用申し込みの不受理および契約の解除)

(1)当社は、次の何れかに該当する場合には本契約成立前では当サービス利用の申し込みを不受理とし、本契約成立後に該当事実が判明した時にはその時点で本契約を解除します。
この場合、申し込みの不受理または契約の解除は、お申し込み担当者に対して電子メールで通知することでその効果が発生するものとします。
 但し、このお申し込みの不受理または契約解除の通知がなされたのち10日以内に、その不都合が是正され障害が除去されたと当社が確認したときには、お申し込み担当者に電子メールで通知して、登録の受理または回復をすることができます。

  • アプリに使用する楽曲に、お申し込み者(アーティスト)のオリジナルでないものが含まれていることが判明したとき。
  • アーティスト名称及び楽曲に関する登録済または登録しようとする事項について、第2条(1)のa・bの保証事項が十分でないこと、その他の障害事情により当サービスでの使用が不可能または著しく困難であると当社が判断したとき。
  • 第1条(1)項のご利用申し込み書への記載に、必要事項の記載漏れがあり、また記載事項に虚偽または誤記がある場合で、 本契約に支障があると当社が判断したとき。
  • 当該お申し込み者(アーティスト)の言動などが、当サービスの円滑な運営の妨げとなると当社が判断したとき。

第5条(提供内容)

(1)当サービスの内容は、当社が適宜自己の裁量により設定することができるものとし、当社がその時点で合理的に提供可能な内容および程度において当サービスを提供するものとします。当社は、理由の如何を問わず、また何ら会員への事前の通知をすることなく、当サービスの内容の全部または一部を変更、追加、停止または中止することができるものとし、申し込み者は予めこれを承諾するものとします。

(2)前項による本サービス内容の全部もしくは一部の変更、追加、停止または中止等からお申し込み者および第三者に生じる損害または不利益等について、当社は一切の責任を負わないものとします。

第6条(本規約の変更)

当社は、当社が必要と判断した場合には、お申し込み者に事前の通知をすることなく、かつお申し込み者の事前の承諾を得ることなく、適宜自己の裁量により本規約を変更することができるものとします。なお、当該変更規約は当社ホームページに掲載することによりお申し込み者へ通知された時に本規約の一部を構成するものとし、お申し込み者はこれを承諾したものとみなすものとします。

第7条(準拠法)

本規約の成立、履行および解釈に関しては、日本法を準拠法とするものとします。

第8条(専属管轄裁判所)

当社およびお申し込み者は、本規約または本サービスに関連して訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とすることに合意するものとします。
本規約は、平成23年5月1日より施行します。

以上

ページの先頭へ戻る